不二家のミルキーは一袋に小ネタ満載。おみくじ、レア包み紙とは?歴史や味も紹介

不二家のミルキーの味、懐かしCM、レア包み紙などのまとめ
この記事は約9分で読めます。

ミルキーはママの味~♪

アメッコ
アメッコ
こんにちは!アメッコ(@amecandrops)です。

突然ですが、不二家のミルキー、好きですか?

私は大好きです!濃厚なミルクの味のソフトキャンディで噛まずにはいられません。そして何個でも食べたくなる危険なキャンディーです( *´艸`)

昔から変わらずあるミルキーですが、実は色々な小ネタをあの一袋に盛り込んでいるのをご存知ですか?今日はそんなミルキーの小ネタを一つずつご紹介したいと思います。

まずは不二家のミルキーの歴史をちらっと振り返ってみましょう。

不二家のミルキー誕生秘話

不二家の創始者「藤井林右衛門」さんが明治43年に横浜市元町に洋菓子店を開いたのがそもそもの始まり。

その後、アメリカに1年間、洋菓子修行に出かけた藤井林右衛門さんは帰国後、洋菓子店を2店3店と増やしていきます。

アメッコ
アメッコ

やり手ですねー!

大正12年、関東大震災でお店が焼失。
これにもめげず銀座や伊勢佐木町店はバラック建てで店を再開したそう。

昭和5年、合同会社不二家が誕生。藤井林右衛門が社長に就任。
銀座に大きな工場を建設し心斎橋や京都四条にもお店を展開していきます。

そして昭和13年株式会社不二家に。

終戦までの激動を乗り越え、昭和25年に不二家オリジナルキャラクターのペコちゃん、ポコちゃんが誕生。

 

アメッコ
アメッコ

ペコちゃんがミルキーより先に誕生したんですね。

そして翌年の昭和26年ミルキーが誕生しました。
コンセプトは「母親が安心して子供に与えられるお菓子」。

こうして練乳を50%以上配合した甘くて栄養価の高いミルキーが発案され、世に出されることになりました。

ミルキーがヒットした背景には戦後の栄養不足や食べ物への安全性意識にマッチしたからとも言えそうですね。

アメッコ
アメッコ

また練乳がたっぷり使われているにも関わらず「10円」という安さも人気の理由となったようです。

ミルキーは生誕68年目。
最近のミルキーはおいしいだけではなく、「ちょっと嬉しくなってしまう小ネタ」がたくさん散りばめられて販売されています。

①パッケージが豊富

※ミルキーのソフトキャンディーになります。

ミルキーのパッケージは全7種類
出典:不二家公式サイト

ミルキーは現在「百面相ペコちゃん」のパッケージ。
7種類の表情を楽しむことができます。

ペコちゃん10人探してね!

ペコちゃんの外袋
このパッケージ(表)に10人のペコちゃんがいるんですw

簡単に分かるのがほとんどですが、数人のペコちゃんを探すのはけっこう難易度高め(←私的に)。

7種類のパッケージでそれぞれペコちゃんが色んなところに隠れているので、全部見つけてどや!ってしたくなります。

おみくじ包み紙

おみくじ包み紙

ミルキーを包んでいる包み紙の赤いタイプにはおみくじがついています。
上の画像は「ハートの大吉」♡

レア包み紙

ミルキーの包み紙には赤と黄色と黄色×緑の3種類がありますが、このうち、黄色×緑の包み紙の緑部分は通常「3つ葉のクローバー」。

ですが、レア包み紙には「4つ葉のクローバー」と「Happy」の文字が書かれているんだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ミルキー #レア包み紙 #クローバーにhappy #ペコちゃん #happyペコちゃん 何だか幸せな気分ー❤️

rikomaronさん(@rikomaron)がシェアした投稿 –

アメッコ
アメッコ

いいなーうらやましす・・・

10ペコ


一つの包み紙に10人のペコちゃんが切れてない状態で入っているとラッキーになれるという通称「10ペコ」。

ちなみに11ペコや12ペコもいる模様。。。私は持ってないけど・・・。

と、こんな感じでミルキーには楽しい小ネタがいっぱいなのです!!

【番外編】ちょっとよく分からないけど・・・オマケ?

ペコちゃんのシール
ペコちゃんのパッケージ外側にはシールが貼ってあります。
「はってはがせるペコちゃんシールつき!」

とありますけど・・・なんだろう・・・この違和感・・・。

確かにぺりっと剥がせます↓(けっこう力いる)
ペコちゃんシール
オマケシールは台紙付きで袋や箱の中に入ってるのが当たり前と思っていたためか・・・この外側のパッケージにシールがぺたんと貼られているオマケ?的なものを見て「ん?ん?」ってなりました(´・ω・`)

(オトナだからなのかな・・・子供なら喜ぶのかな・・・)

限定シールの時もあるようです↓

ミルキーの詳細

ペコちゃんの外袋

メーカー原産国価格容量/1袋カロリー1粒の持ち
(株)不二家日本216円(税込)120g
※60gあり
15Kcal(1粒当り)約10分
※噛まない場合

原材料

ミルキーの原材料

水あめ、加糖練乳、上白糖、生クリーム(乳成分を含む)、植物油脂、牛乳、食塩/乳化剤

栄養素

ミルキーの栄養素

Kcal/1粒(4.8g)当りタンパク質/1粒(4.8g)当り脂質/1粒(4.8g)当り炭水化物/1粒(4.8g)当り食塩/1粒(4.8g)当りカルシウム
15Kcal0.1g0.3g2.9g0.016g4㎎

思ったよりカロリーは控えめ。

賞味期限

ミルキーの賞味期限
購入が2019年の6月なので、店頭販売から半年以上はもつようです。

お客様相談室

ミルキーのお客様相談室

不二家お客様サービス室
0120-047228
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6

 

一袋に何粒入ってる?

ミルキーは一袋に何粒入ってる?

  • 赤:18粒
  • 黄色:8粒
  • 黄色×緑:5粒

合計:31粒でした。

120gなので、60gの袋の場合はこの約半分ですね。

ミルキー外観

包装紙は半透明でグラシン紙のような素材。

上記でも触れたように、赤、黄色、黄色×緑の3パターンがあります。

アメ中身↓
ミルキーアメ

見た目にも分かるほどのソフト感。
真っ白なのは練乳がたっぷりだからですよね♡

アメッコ
アメッコ

知らない人はいないのでは?と思いつつ・・・アメッコの味レポいきます!

味レポ


ミルキーはとにかく濃厚な甘さが特徴。
水飴と練乳で甘さたっぷりの中に生クリームをプラスしたことで、濃厚なコクも楽しめます。

ソフトキャンディーでついつい噛みたくなります。噛んで食べ終わるともう一つ・・・と止まらなくなる味わい。
ただし、粘着性があるため、歯医者さんで治療途中の方は注意が必要です。

アメッコ
アメッコ

いくつ食べても舌や口の中がザリザリしないのも嬉しいです。

ミルキーの口コミ

TwitterとInstagramからミルキーの口コミを集めてみました。

Twitter

ミルキーのコラボ商品が話題でした。プロテインの他、リップクリームやお菓子などなど。

これからもコラボ商品が増えそうな予感です♡

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤英男さん(@caravan.satou)がシェアした投稿


インスタではレトロペコちゃんがいっぱいいました!

歴史が長いだけに面白いペコちゃんも多い。。ミッキーマウスのような耳のペコちゃん、目の青いぺこちゃんなどなど見ごたえありますー( *´艸`)

ミルキーの懐かしCM

ミルキーは発売から長いため、歴代のCMもなかなか面白いものが多いです。

怪物くんとコラボ


1960年代のCM。番宣とともにミルキーの宣伝もプラス。

最後の「さよなら、さよなら、さよなら」って日曜洋画劇場の終わり方じゃなかったの・・・?←淀川さん

アラフォーアラサーが思わず口ずさむCM


『いつかきっと、ワンダラーアン♪』
と、歌える人も多いのでは?

まとめ

ミルキーは最初「ジョッキー」という名前だったそう。

超絶違和感ですよね。

その後練乳をたっぷり使用していることから「ミルキー」に変更されたそうです。

誕生から68年のミルキー。コラボ商品もたくさんあるけれどやっぱりソフトキャンディーのミルキーが一番好きです。

これからもずっと「ママの味=ミルキー」を守っていってほしいアメちゃんです♡

ミルキーの感想

不二家
¥1,188(2021/12/05 02:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメント よかったらコメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました