【チャオ】復刻版がダイソーで販売!チョコ入りのアメの定番。味&口コミ紹介

サクマのチャオ復刻版がダイソーで販売。味紹介や口コミのまとめ
この記事は約6分で読めます。

昭和生まれには懐かしい、平成生まれには新しいアメ「チャオ」。

発売開始はなんと1964年。昭和39年。

57年前に誕生したアメです。

そんな古い歴史を持つチャオの復刻版がダイソーで買えるようになりました。

今日はそんなサクマの「チャオ」を詳しくご紹介したいと思います。

チャオとは?

チャオ

アメッコ
アメッコ

こちらが「チャオ復刻版」ダイソーバージョンです!

チャオの特徴は大粒の透明なキャンディーの中にとろとろのチョコレートが入っていること!

舐めて溶かすもよし、割って楽しむもよし。
アメとチョコを同時に楽しめるアメなんです。

チャオのCMソングが有名だった

残念ながら当時のCMは残っていませんでしたが、チャオの歌があったのでご紹介します。

♪チャオ チャオ サクマのキャンデーチャオ

アメじゃなーい チョコでもないっ チャオ チャオ サクマのキャンデーチョコ
アメでくるんだチョコレート チャオ チャオ チャオっとなめーちゃおっサクマのチャオ なめーちゃおっ

昭和感漂う「キャンデー」。妙に高い声。すごい昭和臭ですよ。

アメッコ
アメッコ

これを聞くといがらしゆみこさんのマンガを連想してしまうのは私だけでしょうか・・・。

キャンディキャンディ

チャオの紹介

チャオ

アメッコ
アメッコ

チャオの外観がこちらです。

漂うレトロ感。

アメは9個入り

チャオの個数

ダイソーのチャオはお値段に合わせてレギュラーサイズよりも少し小さめ。

入っているアメの数は9個でした。

アメッコ
アメッコ

ちなみに90gがレギュラーサイズで、ダイソーのは50gです。

チャオ、1個当たりの大きさは6g

チャオの1個あたりの重さ

けっこう大きめです。

原材料

チャオの原材料

【原材料】
砂糖、水飴、カカオマス、植物油脂、ココアパウダー、香料、乳化剤(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

シンプルです。

栄養価


Kcal/1粒(6g)当りタンパク質/1粒(6g)当り脂質/1粒(6g)当り炭水化物/1粒(6g)当り食塩相当量/1粒(6g)当り
25Kcal0.071g0.31g5.5g0.22mg

アメッコ
アメッコ

うおう・・・さすがにカロリー高め。ダイエットしている時にはチャオはNGですな・・・。

一粒25Kcalはカロリー高め。10粒食べたらお茶碗に軽くご飯3杯分です・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ

賞味期限

購入したのが2019年の6月なので半年以上、味は保証されています。

サクマさんの賞味期限の表示はいずれも生産責任者さんのお名前が2名記載されています。なんとなく安心できますよね、こういうの。

アメッコ
アメッコ

品質に責任を持つってことは大変ですね。佐藤さん、須江さん、ありがとうございます!

チャオのアメちゃん

チャオのアメ

むちゃかわいい。。

パールが入った赤ピンクにゴールド!
そしてゴロン、と大粒。

アメッコ
アメッコ

外国の古い映画とかに出てきそう!

中身

チャオのアメ

珍しい感じですよね。透明なアメの中にチョコレート。

見た目はちょっぴり感がありますが、割ってみると想定よりも多いなと感じるのも嬉しい。

アメッコ
アメッコ

それでは誰も求めていないアメッコの味レポ、いきますっ!

アメッコの味レポ

メーカー原産国価格容量/1袋カロリー1粒の持ち
サクマ製菓日本160円前後
※Amazon参照
ダイソー販売は50g 108円
90g
25Kcal
(1粒6g当たり)
約12分
※噛まない場合

外側の透明なアメ自体はシンプルにお砂糖の甘さ。
カチカチですが、中にチョコが入っているためかちょっと力が加わるとすぐに割れてしまいます。

すると濃厚なチョコレートがとろーり。あまり早くに割ってしまうとチョコレートがトロトロになっていないので、最初の3分ほどは口の中で転がしていたいところです。

チョコはややビター。でもアメの甘さが加わりちょうどいい味わいに。

一つ注意したいのが割れたアメはけっこう鋭利になります。口の中を切らないように注意して食べてくださいね。

後味にはお砂糖の甘味が舌に残ります。

アメッコ
アメッコ

シンプルだけどあとを引く美味しさです。

チャオの口コミ

チャオの復刻版についてTwitterとInstagramでの反響を調べました。

Twitter

各社協力のアソートパックいい!!
絶対買うやつです、これ。

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

#サクマのチャオ #なめチャオ #懐かしのお菓子 #昭和のお菓子 #アメじゃないチョコでもない #駄菓子

水引雑貨花和良さん(@miyuki331120)がシェアした投稿 –

レトロなパッケージ、アメの見た目、味にほっこりしてる人が多い感じです。

まとめ

♪チャオ チャオ サクマのキャンデーチャオ

家には必ずあった!という方も少なくないチャオ。昭和40年代にはチャオはとてもおしゃれなイメージのあるアメでした。

50年以上の年月を経た今はレトロ感でいっぱいの懐かしいアメに。30代後半~50代の方にとってはパッケージも味も「懐かしい!」。

一口食べると思い出も一緒によみがえってきますね。

チャオの感想

コメント よかったらコメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました